タムネット光 料金表

タムネット光 月額利用料

ファミリータイプ マンションタイプ
定価 5,500円 4,400円
2年間継続利用の場合 4,950円 3,850円

タムネット光 初期費用

新規 転用 事業者変更
ファミリータイプ 合計 5,500円~ 3,300円 3,300円
事務手数料 5,500円 3,300円 3,300円
タムネット光工事費 19,800円~

最大19,800円を割引
0円 0円
マンションタイプ 合計 5,500円~ 3,300円 3,300円
事務手数料 5,500円 3,300円 3,300円
タムネット光工事費 8,360円~

最大8,360円を割引
0円 0円

※工事費割引サービスは2年間継続利用の場合です。定価のプラン場合、工事費は実費をいただきます。

タムネット光 オプション料金

オプション名 月額利用料 概要
メール転送サービス 0円 届いたメールを、別のメールアドレスに自動的に転送できます。
メールボックス追加 220円 メールアドレスがもう一つ欲しいとき、お手ごろ価格でメールアドレスを追加することができます。
ウィルスバスターマルチデバイス月額版
(3ライセンス)
470円 スマホも、パソコンも、まとめて安心!ライセンス更新手続が不要なので期限切れの心配がありません。
有害サイトブロックサービス 220円 お子様などが安心してインターネットを利用できるように、有害なwebサイトへのアクセスを遮断するサービスです。
固定IPアドレスサービス 3,850円 通常IPアドレスは自動的に割り振られるため、接続するたびに異なるIPアドレスをご利用いただいています。
固定IPアドレスのサービスをご利用いただくと、IPアドレスをお客様に割り振り、接続するときはいつもそのIPアドレスで接続することができます。SOHOなどに最適です。
リモートサポートサービス料金 550円 インターネットや無線LANの設定、各種操作方法などを専門のオペレーターが遠隔で何度でもサポートいたします。
365日(9時~21時)年中無休で安心!
ホームゲートウェイ使用料 495円 フレッツ光をより快適にご利用いただくためのブロードバンドルータをレンタルで利用できます。
無線LANカード機器利用料 110円 ホームゲートウェイにセットすれば、配線不要で家中どこでもWi-Fi対応機器でインターネットが楽しめます!

タムネット光 ひかり電話 月額利用料

プラン 月額利用料 特徴 月額利用料に含まれるオプション
基本プラン 550円 【1チャネル1番号】
ひかり電話A(エース) 1,650円 オプション込みでお得な料金
480円分の通話料も込み
【1チャネル1番号】
  • ナンバー・ディスプレイ
  • ナンバー・リクエスト
  • ボイスワープ
  • 迷惑電話おことわりサービス
  • キャッチホン
  • 着信お知らせメール
オフィスタイプ 1,430円 単一拠点の法人様向け
【3チャネル1番号】
オフィスA(エース) 1,210円 オプション込みでお得な料金
複数拠点の法人様にお薦め
【1チャネル1番号】
  • グループ通話定額
  • ナンバー・ディスプレイ
  • ナンバー・リクエスト
  • ボイスワープ
  • 迷惑電話おことわりサービス

※1電話番号ごとに、別途ユニバーサルサービス料月額2円が必要です。(2020年3月現在)

タムネット光 ひかり電話 初期費用

番号ポータビリティ ひかり電話専用番号
事務手数料 0円 0円
ひかり電話工事費 3,300円 1,100円

タムネット光 ひかり電話 オプション料金

オプション名 月額利用料 概要
基本 A オフィス オフィスA
ナンバー・ディスプレイ
(1契約ごと)
440円 1,320円 電話に出る前に、かけてきた相手の電話番号がわかります。
※「ナンバー・ディスプレイ」対応電話機が必要です。
ナンバー・リクエスト
(1契約ごと)
220円 660円 番号非通知の相手には、自動音声で電話番号を通知してかけ直すように応答します。
※「ナンバー・ディスプレイ」の契約が必要です。
ボイスワープ
(1電話番号ごと)
550円 550円 外出中、お話し中に電話を転送できるため、楽しい会話やビジネスのチャンスも逃しません。
※ボイスワープ契約者までの通話料は、電話をかけた方の負担ですが、ボイスワープ契約者から転送先までの通話料は、ボイスワープ契約者の負担です。
迷惑電話おことわりサービス
(1契約ごとまたは1電話番号ごと)
220円 220円 迷惑電話は自動メッセージによる応答でしっかり撃退できます。
※メッセージ応答時には、発信者に通話料金がかかります。
キャッチホン
(1契約ごと)
330円 簡単な操作で、お話し中でも別の電話に出ることができます。
着信お知らせメール
(1電話番号ごと)
110円 110円 110円 自宅や会社に着信があったことを、あらかじめ指定したパソコンや携帯電話へメールでお知らせします。
※「着信お知らせメール」でお知らせメールを受信する場合、ご利用の通信サービスにより通信料・パケット料がかかる場合があります。
FAXお知らせメール
(1電話番号ごと)
110円 110円 110円 110円 自宅や会社にFAXが送信されたことを、あらかじめ指定したパソコンや携帯電話へメールでお知らせし、パソコンからFAX内容を確認できます。
※お知らせメールを受信する場合、通信料・パケット料がかかる場合があります。
※「ボイスワープ」を利用中の場合は、同一電話番号で「FAXお知らせメール」は利用できません。
複数チャネル
(1チャネルごと)
220円 220円 440円 1,100円 「ひかり電話」が同時に2回線分使えます。例えば電話中でもFAXを使えます。
追加番号
(1追加電話番号ごと)
110円 110円 110円 110円 「ひかり電話」1契約で、電話番号を複数使えます。電話とFAXで電話番号を使い分けたり、自宅用/仕事用で別々の電話番号が使えます。
※1電話番号ごとに、別途ユニバーサルサービス料月額2円が必要です。(2020年3月現在)
フリーアクセス・ひかりワイド
基本機能
(1着信課金番号ごと)
1,100円 1,100円 1,100円 1,100円 「0800」で始まる11桁番号、または「0120」で始まる10桁番号を利用し、かかってきた電話の通話料を着信者側が負担するサービスです。
フリーアクセス・ひかりワイド
特定番号通知サービス
(1電話番号ごと)
110円 110円 110円 110円 フリーアクセス・ひかりワイドをご契約されているお客さまが、契約回線から発信する場合、ナンバー・ディスプレイをご利用の方に対して、ひかり電話オフィスタイプの電話番号ではなく、ご契約の着信課金番号等を通知するサービスです。
グループ通話定額
(1チャネルごと)
440円 同一契約者間なら、複数の拠点で利用しているひかり電話サービスをグループ登録することにより、音声通話が無料となります。
グループ通話定額
テレビ電話プラン
(1契約ごと)
550円 550円 グループ通話定額に加えてご利用いただくことにより、ひかり電話・ひかり電話オフィスタイプ・ひかり電話オフィスA(エース)の同一契約者グループの音声通話だけではなく、テレビ電話を定額化するサービスです。
※「グループ通話定額」のご契約が必要です。
ひかり電話#ダイヤル
全国利用型(NTT西日本管内)
(1♯ダイヤル番号ごと)
16,500円 16,500円 フレッツ 光ネクスト/フレッツ 光ライト/ビジネスイーサ ワイドにおけるひかり電話契約者が 「#+4桁の番号」をダイヤルするだけで接続先電話番号に着信できるサービスです。
テレビ電話やデータコネクト通信についても着信可能です。
西日本どこでも発信可能地域として指定できる「西日本利用型」と東海、北陸、関西、中国、四国、九州・沖縄の6ブロックの一つを発信可能地域として指定できる「ブロック内利用型」を選べます。
ひかり電話#ダイヤル
ブロック内利用型
(1♯ダイヤル番号ごと)
11,000円 11,000円
コールセレクト 発着信制御
(1電話番号ごと)
550円 契約者の自拠点の電話番号(以下制御対象番号)について、発着信制御ができるサービスです。
発着信制御は、<制限なし><発信全不可><着信全不可><許可番号リストによる発着信許可>を行うことができます。
あらかじめ接続メディア(音声通話、データ通信、映像通信)と接続制御設定※を行うことで、セキュリティの高い通信を行うことができます。
コールセレクト 許可番号リスト
(1ブロック最大20番号)
110円
コールセレクト 許可番号リスト
(5ブロック最大100番号)
550円
コールセレクト 許可番号リスト
(25ブロック最大500番号)
1,650円
コールセレクト 許可番号リスト
(50ブロック最大1000番号)
2,200円
コールセレクト 許可番号リスト
(600ブロック最大12000番号)
11,000円
一括転送機能
(1契約ごと)
3,300円 お客さまの操作により、利用中の電話番号を一括で登録済みの転送先へ着信させることができます。また、番号ごとの転送先を設定することができます。
故障・回復通知機能
(1契約ごと)
3,300円 一括転送機能のオプションとして回線状態を常時監視し、着信できない場合はユーザーへのメール通知および一括転送起動できるサービスです。また、回線状態回復時はメール通知と転送の自動停止をさせることもできます。
※「一括転送機能」のご契約が必要です。
グループダイヤリング
(1契約ごと)
3,850円 ひかり電話オフィスA(エース)の同一契約者で構成する同一内線グループにおいて、お客さま番号(事業所番号+内線番号)により接続できるサービスです。NTT東日本エリアに拠点がある場合でも、お客さま番号により接続が可能です※1。
音声通話だけでなく、データ通信及び映像通信の内線接続※2もできます。
事業所番号追加
(1追加事業所番号ごと)
2,200円 グループダイヤリングの事業者番号を、最大10番号まで追加できます。
※「グループダイヤリング」のご契約が必要です。
対応アダプタ
(4チャネル対応)
1,100円 1,100円 ひかり電話オフィスタイプ/ひかり電話オフィスA(エース)のご利用には、対応のビジネスフォン(お買い上げ、またはリース)、または対応のアダプタ(お買い上げ、またはレンタル)の設置が必要です。
左記は対応アダプタをレンタルされた場合の月額利用料です。
対応アダプタ
(8チャネル対応)
1,650円 1,650円
対応アダプタ
(23チャネル対応)
5,940円
複数機器対応アダプタ
(32チャネル対応)
1,100円
複数機器対応アダプタ
(300チャネル対応)
5,940円

タムネット光 ひかり電話 通話料金

通話種別 通話/通信料金
国内 NTT西日本・東日本の加入電話
INSネット
「ひかり電話」および「コラボ光ひかり電話」サービス
への通話 ※1
音声通話 8.8円/3分
テレビ電話
通話、データコネクト通信同時利用
利用帯域2.6Mbpsまで 16.5円/3分
利用帯域2.6Mbpsを超える 110円/3分
NTT西日本・東日本の
「ひかり電話」および「コラボ光ひかり電話」サービス
への通信 ※1
データコネクト ※2 利用帯域 ~64kbps 1.1円/30秒
利用帯域 ~512kbps 1.65円/30秒
利用帯域 ~1Mbps 2.2円/30秒
利用帯域 ~2.6Mbps 16.5円/3分
利用帯域 2.6Mbpsを超える 110円/3分
同一契約者グループ内への通話 音声通話 無料
携帯電話への通話 株式会社NTTドコモ(FOMA® )
ソフトバンク株式会社
(旧ワイモバイル株式会社)
音声通話 17.6円/60秒
テレビ電話 33円/60秒
沖縄セルラー電話株式会社、KDDI株式会社、ソフトバンク株式会社 19.8円/60秒
株式会社NTTドコモ 11.88円/60秒
PHSへの通話 区域内 11円/60秒
~160km 11円/45秒
160km超 11円/36秒
上記の通信料金のほかに通信1回ごとに 11円
他社固定電話等への通話 全国一律 8.8円/3分
他社固定電話等への通話 株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー 11.44円/3分
株式会社STNet、株式会社NTTぷらら等 11.55円/3分
株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社等 11.88円/3分
ポケットベル等(020番号を用いたサービス)への通信 ※3 44円+16.5円/3分
国外(例)※4 アメリカ合衆国への通話(グアム・サイパン等一部を除く) 9.9円/60秒
大韓民国への通話 33円/60秒
中華人民共和国への通話 33円/60秒

ひかり電話 工事費用詳細

区分 単位 料金
基本工事費 派遣なし (※1) 1工事ごと 1,100円
派遣あり (※1) 1工事ごと 4,950円
交換機器等工事費 基本機能 1契約ごと 1,100円
発信者番号通知の変更を行う場合 1電話番号ごと 770円
ひかり電話A (※2) (※4) 1契約ごと 1,100円
不可サービス ナンバー・ディスプレイ (※2) 1契約ごと 1,100円
ナンバー・リクエスト (※2) 1契約ごと 1,100円
ボイスワープ (※2) 1電話番号ごと 1,100円
迷惑電話お断りサービス (※2) 1契約ごとまたは1電話番号ごと 1,100円
キャッチホン (※2) 1契約ごと 1,100円
着信お知らせメール (※2) 1電話番号ごと 1,100円
FAXお知らせメール (※2) 1電話番号ごと 1,100円
複数チャネル (※2) 1契約ごと 1,100円
追加番号 (※2) 1追加番号ごと 770円
同番移行工事費/番号 (※3) 1電話番号ごと 2,200円
ひかり電話機器工事費
(ホームゲートウェイ)
設置費 (※5) 1装置ごと 1,650円
設定費 (※6) 1装置ごと 1,100円
  1. 「タムネット光」と同時工事の場合、無料となります。
  2. 「タムネット光ひかり電話」と同時工事の場合、無料となります。
  3. 一般加入電話等を利用休止して、同一電話番号を「タムネット光ひかり電話」でご利用される場合の費用です。
    別途、一般加入電話等の利用休止工事費2,200円が必要となります。
  4. 基本プランからひかり電話Aへ変更する場合にかかります。
    ひかり電話Aから基本プランへ変更する場合はかかりません。
  5. 機器の開梱、設置、開通試験、片付け等に関わる工事費です。機器がONU(回線終端装置)と一体型の場合、
    及びONU(回線終端装置)またはVDSL宅内機器と同時工事の場合は発生しません。
  6. 内線電話・鳴り分け等の電話設定等、ひかり電話対応機器の設定を当社にご依頼いただく場合に発生する工事費です。
※本サイトの価格表記は特に記載が無い限りは税込です
届出番号(電気通信事業者):第D-08-119号
tam